運用に科学的な目で向き合い、高品質なアルゴリズムおよび投資環境を投資家に提供しています

会社概要

商号 トレード・サイエンス株式会社
(英名:Trade Science Corporation)
設立 2006年4月
本店所在地 〒107-6026 東京都港区赤坂1-12-32
 アーク森ビル 26階
 代表電話: 03-6380-9680
 周辺地図: Googleマップ
 * 東京メトロ 南北線 六本木一丁目駅 3出口 (徒歩約2分)
 * 東京メトロ 南北線・銀座線 溜池山王駅 13出口 (徒歩約4分)
 * 東京メトロ 日比谷線 神谷町駅 4出口 (徒歩約8分)
 * 東京メトロ 千代田線 赤坂駅 5出口 (徒歩約9分)
 * 東京メトロ 千代田線・丸ノ内線 国会議事堂前駅 3出口 (徒歩約10分)
代表者 国貞和宏
資本金 91百万円(資本準備金:195百万円)
株主 マネックスグループ株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商) 第909号
加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会
役員一覧
代表取締役社長 国貞 和宏 
取締役 桑島 正治 
取締役 蓮尾 聡
監査役 田名網 尚
お客様本位の業務運営に関する方針
お客様本位の業務運営に関する方針の策定・公表につきまして
当社は、お客様本位の業務運営に関する方針(以下「本方針」と言います。)をここで明らかにするとともに、当社WEBサイト上でお客様に分かりやすい形で公表します。本方針については、外部環境・内部環境の変化に応じ、最低限年に一度を目途として、定期・不定期に見直してまいります。 当社は、本方針の遵守状況を確認するため、その遵守に関する重要業績評価指標(Key Performance Indicator(以下「KPI」と言います。))を設定します。 KPIに関しては、当社の顧客である証券会社、投信会社にお客様から届く要望・苦情などを受け入れることでお客様の満足度を測り、お客様本位の業務運営が実現できているかを把握するものとし、更にKPIを改善するPDCAサイクルを回すことでお客様本位の業務運営を向上させてまいります。
 
お客様の最善の利益の追求につきまして
当社は、お客様の最善の利益を図ることを目的としてその業務を運営します。当社は、投資助言・代理業者として、最先端の情報科学を駆使し、金融工学との融合させたプラットフォームをお客様に提供します。また、投資助言・代理業を通じて、個人投資家に必要な投資環境を提供し、その結果、お客様は、個人投資家の投資スタイルに新たな選択肢を提供することが可能となり、それがお客様ならびに個人投資家の最善の利益につながると考えます。 当社は、お客様の最善の利益を実現するために、当社の利益を中心に考えていないか、お客様中心の企業文化となるよう、不断に企業統治・業務運営を見直します。
 
利益相反の適切な管理につきまして
お客様との利益相反の可能性を正確に把握し、利益相反の可能性のある場合には、お客様に適時・適正な情報を開示するなどして適切に管理します。
 
手数料等の明確化につきまして
当社は、手数料その他名称の如何を問わず、お客様から頂戴する手数料その他お客様がお支払する費用(以下「手数料等」と言います。)について、当該手数料等が、当社が提供するどのようなサービスの対価なのかについて、お客様がご理解できるよう分かりやすくご説明します。手数料等については、お客様にとって分かりやすい言葉で説明する等、お客様の立場に立って説明します。
 
お客様に対する重要な情報の分かりやすい提供につきまして
当社は、お客様に提供する投資助言の仕組み・内容について、十分に理解することができるよう、何が重要で、何が分かりやすいかを、お客様の立場に立って、お客様目線の言葉で説明します。
 
お客様にふさわしいサービスの提供につきまして
当社は、現在当社がお客様に提供している金融商品・サービスを、より高度な使い勝手の良いものに改善し続けることにより実現します。
 
当社役職員に対する適切な動機づけの枠組み等につきまして
当社は、「企業理念」「倫理コード」の社内への徹底によりお客様本位の行動・判断の実現を図ると共に、各種研修により金融商品・IT技術・規制対応等への知識・スキルの恒常的な強化を行うものとします。役職員の報酬・評価体系については、単なる数値目標の達成のみに基づいて行うこととせず、本方針の達成・遵守のための行動も、十分に勘案したものとします。